WORKS
WORKS

WORKS

井の頭線吉祥寺駅ジャック「TVアニメーション アクティヴレイド」放映告知

クリエイティブ

2016年1月に放映されたTVアニメーション「アクティヴレイド」の認知を拡大し、興味を喚起することで、番組の視聴者増を狙った。

クライアントの課題

作品の舞台が吉祥寺だったことから、地元での関心を高め、話題を創出したい。

考え方のプロセス

多くのお客様に接触出来る吉祥寺駅での告知展開を考えたが、大型媒体や特殊媒体、映像媒体を活用した「駅装飾ジャック」を行うことで、見る人にインパクトを与える。

コンセプト・アイデア

1日約15万人が利用する井の頭線吉祥寺駅の改札口を中心に、デジタルサイネージ、フロア広告、階段装飾、自動改札ステッカーなど、多様なメディアで展開することで、スケール感あふれる展開が行えた。

制作物写真