WORKS
WORKS

WORKS

京王線アド・ギャラリー「焼肉のたれ ジャン」

メディア・プランニング

京王グループ / 沿線内外のコミュニケーション

2018年2月16日~28日に「焼肉のたれ ジャン」39周年の告知を、京王線の中づり「アド・ギャラリー」で実施。

クライアントの課題

本社が京王沿線に位置するモランボン株式会社様が、人気商品「焼肉のたれ ジャン」の39年のご愛顧に感謝をあらわす広告展開を実施したい、という想いから本案件がスタート。

考え方のプロセス

本商品は、独自の製法で化学調味料・保存料は使用せず、厳選された素材だけを使用。そのため、肉を焼いたときの香り、口に入れた時の風味が違う、というコンセプトであるため、実際の食卓の風景が連想される効果を狙った。

コンセプト・アイデア

中づり広告の表面は商品の画像のみだが、裏面は肉を焼いているシズル感溢れる情景を4パターン制作。中づり広告を見た鉄道利用者が「今日は焼肉を食べたい!」と連想できるよう、関係者と調整を重ね、クリエイティブを制作。

展開・制作物