エリア・マーケティング京王交通広告WEBサイト

エリア・マーケティング活動

京王線、井の頭線沿線はマーケティングの観点からどのような特徴があり、魅力があるのかを収集分析しています。
当社は、京王グループの一員として、このエリアの生活者の暮らしやコミュニティに直結し、人々の暮らし、企業のマーケティング活動を価値あるものにするカンパニーを目指しています。クライアントの皆さまより「京王沿線はエリア販促、 テストマーケティング、成功例の構築に適している」と高い評価もいただいています。

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

京王沿線プロフィール

●1日平均乗降人員(2013年度):京王線新宿駅…約73万人:井の頭線渋谷駅…約33万人※1│●大学、短大…75校※2│●主な商業ゾーン:新宿、渋谷、笹塚、吉祥寺、下北沢、調布、府中、聖蹟桜ヶ丘、京王八王子、橋本、南大沢│●駅数:京王線…52駅:井の頭線…17駅│●主な沿線施設:新国立劇場、味の素スタジアム、東京競馬場、高尾山、よみうりランド、サンリオピューロランドなど│●世帯数…約340万世帯│●総人口…約696万人※3│※1出典:京王電鉄ホームページ│※2 各駅半径3Km 圏の京王線、井の頭線沿線の大学・短期大学│※3 出典:住民基本台帳2014 年1 月沿線区市合計

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

京王グループ

京王電鉄を中心に、40 社以上からなる京王グループは、運輸、流通、不動産、レジャー・サービス、その他の幅広い分野で事業を展開。生活に密着したより良質なサービスの提供を目指しています。その京王グループの広告会社としてマーケティング・コミュニケーション戦略をサポートしてきた私たちは、消費行動の現場から吸い上げたリアルなノウハウを持っています。またグループ各社を横断的に活用するプロモーションが可能。衣食住、レジャーなど生活動線上の様々なシーンで、ターゲットにアプローチできます。京王グループホームページへ >>

京王グループ

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

京王沿線データ

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る